ドック・健診される方
各種検査案内
地域包括ケア病棟
回復期リハビリ病棟
看護部
外来診察一覧
病院広報誌
当院の輸血についての考え方

胃カメラ単独コース(2022年9月より)

内容

経口または、経鼻の胃カメラ単独コース

胃カメラ検査をご検討されている方へ

胃カメラ検査は、胃の内壁を直接観察することができます。
検診時に病変を認め、組織検査が必要な場合は、組織を採取して悪性かどうかを検査することができます。
当施設では、内視鏡センターの経験

このような方におすすめ

・ピロリ菌検査を受けたことがない方
・大量の飲酒、喫煙などといった生活習慣に該当する方
・親族が胃がんや食道がんになった方
・胃透視(バリウム)検査が苦手な方

費用

18,700円(税込)

鎮静剤をご希望される方は、ご相談ください。
オプション:鎮静剤 5,500円(税込)
※口カメラの方のみ鎮静剤のオプション追加可能

(鎮静剤についての説明)
鎮静剤は静脈麻酔を使って眠っている間に検査を行うため、苦痛を感じません。
静脈麻酔は点滴にて鎮静剤を投与し、手術などの全身麻酔と違います。
※眠っている状態ですが、呼びかけると目が覚める程度です。

≪鎮静剤を使用される方≫
来院される時は、必ず公共交通機関(バス・電車)または、タクシー、自家用車での送迎をお願いします。
★鎮静剤使用後は、自転車・バイク・自動車の運転ができません。

検査時間:検査から帰宅まで約3時間程度かかります。

実施日

水・木・金・土(全曜日午前のみ)

2週間前までにご予約をお願いします。

比較的予約枠は余裕がございます。

健診についてのお問合せ